フリースペース事業の事業名の変更について

日頃よりFUNRISEがお世話になっております。

FUNRISEでは、無料塾事業、フリースペース事業、児童福祉事業の3事業(フリースペース事業、児童福祉事業は準備中)を掲げて活動してまいりました。

この度、フリースペース事業を「オルタナティブスクール」事業に名称変更させていただきます。

「オルタナティブスクール」とは「もうひとつの学校」という意味合いです。学校を絶対視せず、多様な教育の場として子どもたちを受容する教育機関です。「フリースクール」も「オルタナティブスクール」の一つとされています。

子どもたちの安心安全、成長のための場であるということを明確にするためには、フリースペースよりも「オルタナティブスクール」の方がよいのではないか…ということで事業名の変更を決断いたしました。

現在、オルタナティブスクール事業では開設地となる場所、物件を探しています。また、オルタナティブスクールにご協力いただける方々にお見せする事業計画書を作成しております。メンバーと共に開設に向けて歩みを進めておりますので、今後ともFUNRISEの「オルタナティブスクール」事業をどうぞよろしくお願いいたします。